ニュースと鬼事

イベント

M親分の35周年レポート(近況報告支部長編)

前田師範『死ぬまでやるぞ~!』

野上師範代『この縁を大切にしていきましょう!』

和田無道住職『2次会は、五十三次です!』※毎年言うてますけど、、、

遠江支部長『もっと、大きくなります!』※う~ん去年と変わってませんが、、、

松本支部長『桑田さん、僕も永久幹事なので、お手伝いしますよ!』※こういうこと言ってても結局、楽なほうへ逃げますから、、、

井上支部長『ぐわ、うえっ、(;_;)ガガガ、、、※★#&♪♪♪┛┫━:-p』

※すみません、聞き取れませんでした(涙)

多田修一郎支部長『僕のこの顔見てくださいよ!』

『お家で、空手選手権したら嫁にボコられてしまいました、、、』※要するに、浮◯がバ・・・ピー

そして家庭内で、酔った勢いで、兼沼女帝に暴言をはいてしまい事実上謹慎処分中で不参加のTロサーモンK保田一仁支部長からのメッセージです『M親分の言うことは全てウソですから信じないでください!』※私もそう思います(笑)

以上、本当の内容は出席者しかわからない各支部長からのお祝いメッセージをお届けいたしました!(笑)

宮崎裕治

 

日常

稽古に行く人は理由がない

『仕事を全力で頑張ってきましたけど、失ったものも多くありました』
『稽古に行く人には理由がない、稽古に行かない人には理由がある』
写真右、伊藤君が昨日しみじみとこう話をしてくれました。
縁があり始めた空手、やりたいと思って始めた空手。
そんな中、稽古を継続できる人は限られた人です。
稽古に行く人は道場に行くのが当たり前、行けない人は、、、、色々理由があるのが当たり前のようになります。
もちろん、やむを得ない事情もあります。
少し怪我を負ってしまうと道場に来なくなり、そのうち退会になる人も少なくなく、怪我をするのは想定内のはずなのですが、これも自分で作った行かない理由の1つです。
少しの怪我をしても道場で出来ることはいくらでもあり、道場や仲間が好きなら行かない理由にはなりません。
昨日のファミリークラスでは、佐々木さんが稽古に参加されていました。
女性は環境の変化が大きく、一度遠のくと再び会わない方も多くおられますが、現在当道場では女性の方も一生懸命頑張っておられます。
道場と仲間が好きな内田さんの懸命なリードで、佐々木さんも同じように道場が好きになっている状況だと思います。
道場は最後には、”道場が好きな人”しか残らなくなります。
過去に失ったものが多くある人も、これから道場で十分取り戻せるので、稽古継続の大切さを改めてお伝えしたいと思いました。

昨日のファミリークラス



今日の城東道場選手稽古
今日も充実した表情が印象的です。

今日の都島道場オヤジクラス
女性パワーが全開です。
鍛治さん、寒い中を城東から来ていただきありがとうございました。

イベント

M親分の35周年レポート(道場編)

前田師範、35周年おめでとうございます!

我々道場生を長きに渡り引っ張って来ていただいて感謝いたします。

これからも、大阪北支部と北支部出身支部の益々の発展をお祈り申し上げます!

 記念に前田師範と出身支部長の記念撮影を行いました。ところで、大阪北支部出身の支部長は、

こんなに少なかったでしょうか、、、?

 みんなが、稽古して掃除が終わるのを見計らって、、、、

 他の先輩支部長が沢山いるにも関わらず、堂々と寝坊遅刻してやって来た後輩支部長です、、、(笑)

それでは、取り直しです!

あれ?まだまだ、なん名か足りません、、、

そうそう福井から駆けつける予定の

この男(右の方です)が、間に合っておりません。※注   左の危なそうな方は今回の写真には何の関係もございません。

また、先月のオヤジ出稽古会の時と同様に、まだ浮◯疑惑が晴れず、引き続き、鬼嫁世界チャンピオンからの外出禁止令が解かれていない某Y田支部長は不参加とのことで残念です、、、!(笑)(笑)(笑)

皆様、次回は桑田コラ先輩が仕切る40周年イベントには、ぜひ参加をお願いいたします!

宮崎裕治

Page 10 of 50« First...89101112...203040...Last »