本当に大事なものは身近に

日常

本当に大事なものは身近に

臨時スケジュールで稽古中です。スケジュールはこちら→ 臨時スケジュール


幾分涼しく感じられる1日でした。
道場生の体力も回復し、いよいよ7月から本格的な稽古をスタート出来るものと予定しています。
ただ、今日の国内感染者は100人超えとなりまだまだ油断できない状況になりますから、マスクの着用等はもうしばらく継続でお願いします。
以前に予想した通り、東京はやはり厳しい状況が続いています。
これに限らずこれから起きる予想というか予感が今はなんとなく分かり易いですね。
つまらない事なのですが、先週都島道場の一般部の間で体重や身長を当てていたのですが、全員の身長と体重を1キロと1センチの誤差で分かりました。
子供たちには小学生から覚えるための勉強で五感を衰えさせるよりも、外で何が起こっているかを瞬時に感じ取れる様になってもらいたいですね。
話は変わりますが、最近笑顔のいい花香がオヤジクラスの皆さんに1人1人挨拶をして道場を後にしていました。
思わず顔がほころんだ様で、中学生らしい愛らしい表情でオヤジクラスの皆さんも何となく癒されたのではないでしょうか。
所謂五感がよく働いてその場の状況で何をすればいいのかが自然と分かってくる現象です。
花香は勉強よりも必要と思う、今後、人に愛されるという資質を今から自動的に磨いているようで嬉しく思いますね。
道場では様々な人と稽古交流を続け、成長期である青年期で豊かな五感を養って欲しいです。

 

城東道場少年1部

城東道場少年2部

城東道場一般部

城東道場オヤジクラス