自作道場訓、三作目発表!

日常

自作道場訓、三作目発表!

臨時スケジュールで稽古中です。スケジュールはこちら→ 臨時スケジュール


「このまま道場をやっていていいのか」は常日頃から思い続けていることであり、今は特にこれについて考える事が増えています。
マスクの常用化、ソーシャルディスタンス、手洗いうがいの徹底、これらをいくら励行しても空手道場なんて密になる最たるものです。
とある施設内の道場では、『稽古では感染症対策のために汗を流さない様に』との指導が入っているとも聞いています。
何とも言い尽くせない状況に、これも今の時代の流れと感じてしまう次第です。
汗を流さなくともこれはこれで満足して通う道場生も多数いるであろう今の世の中。
道場で稽古する事の敷居もあまり下がって欲しくないなと、幾分厳しく指揮してはいますが、時の流れはそうさせてくれない様です(笑)。
誰でも気軽に始められるという事は、いつでも簡単に辞められるという事に繋がるので。
実際、興味本位で始めて、いとも簡単に諦める人も近年は増加傾向にありますね。(笑)
決して逆らうことが出来ない時代の波、明日も来てもらえる道場生の皆さんと汗を流します!

~今日の稽古~
今日から新入会の子に旭希と遼太が丁寧に指導してくれていました。
何も言っていないのですが、この気持ちが嬉しいですね。

自作道場訓3作目
『一、吾々は、宇宙に生きる誇りを持ち、海の様に広い心を育み、太陽の力を自分の勇気に変えること』
壮大なスケールの道場訓になってきました。(笑)
『人は宇宙と繋がっているからこれをヒントに考えてみたら』と伝えてから20回程度練り直したそうです。
それにしても創造力が豊かです。将来は文学者になっているかも。

3クラス全て本格的に組手を再開しています。
組手が入るとやはり稽古の幅が大きく広がり、充実感も増していたようです。


都島道場少年1部

都島道場少年2部

都島道場一般部