普通のスタイルに

日常

普通のスタイルに

臨時スケジュールで稽古中です。スケジュールはこちら→ 臨時スケジュール


6月に入り学校も始まりましたが、道場はまだまだ始まっていないような雰囲気が続いています。
先週までの分散登校でさえ欠席が目立ったという現実もあり、こういう状態を受け入れらるかどうかは個人の判断に委ねられます。
道場は3月の休講解除から後、緊急事態宣言に入るまでミットや組手を通常どおり行っていました。自分自身の判断で。
万人に受け入れられる稽古ではなかったと思いますが、いつも通り充実感一杯で帰られる人を見ていてミット&組手をやって良かったと思っていたものです。
緊急事態宣言が解除され、社会は新しい生活スタイルにシフトしつつあり、空手道場も例外ではなくなってきていますね。
今日もオヤジクラス稽古終了後に組手再開の話題になり、やはり何か物足りなさを感じているのは皆さん同じでした。
今回の騒動では自分自身は過度に気にするタイプではなく、出来ることは出来るだけ普通にやるというスタンスでいましたが、流石にここまで慎重、過敏な環境になってくると、どうしても影響を受けてしまいます。
結局、皆さんの安全と安心とのためと言いつつ(もちろんこの思いはありますが)、自然と自分の保身も図ってしまっている気がしています。
という訳で、ミットや組手も徐々に再開していきますので、頑張っていきましょう!

 

城東道場少年1部

城東道場少年2部

城東道場一般部

城東道場オヤジクラス
野里さん、今日は「取り合えず見学」ということでしたが、最後の移動稽古では思わず(笑)一緒に体を動かされていました!
水曜日からよろしくお願いします!