稽古再開しています

日常

稽古再開しています

臨時スケジュールで稽古中です。明日のスケジュールはこちら→ 臨時スケジュール


ミットや組手から遠ざかる事、約2か月が経過しています。
現在は、基本稽古、移動稽古、型稽古の他はサーキットトレーニングやダッシュ、そして自然体など、色々試行錯誤しながら進行しています。
これはこれで十分な汗が流れる程の稽古なのですが、やはりどこか物足りなさを感じるのは致し方ない所ですね。
直近の関西感染者も激減し、人々は対策をしながらも社会活動を開始しています。
6月からはそろそろ空手本来の稽古も再開していくことも検討したいと思います。
その場合もマスクを着用し、軽めのミットや組手稽古から始めたいと思いますので、よろしくお願いします。
但し、ミットや組手に関しては、行わない道場生は遠慮なく申し出てください。
それぞれの考えですから、強制的な稽古は実施しません。
今回の新型コロナウイルスに対する考えも同様です。
日本人らしく規制を遵守することも大切ですし、現状では感染症に対しての対策は絶対に必要です。
が、恐れ過ぎ、騒ぎ過ぎることは、体力の低下とそれ以上の様々な弊害があると個人的には考えますので、対策は講じながら可能な限り通常の環境に戻して行ければと思っています。

 

城東道場少年1部

城東道場少年2部

城東道場一般部

城東道場オヤジクラス

鍛冶さんの稽古に向かわれる姿勢、同じ女性として尊敬しています。
交流ができるようになったら、ゆっくりお話ししたいですね!
/野上真弓