多様化の時代であっても、、、

日常

多様化の時代であっても、、、

ドリームフェスティバル2020が大阪開催で決定した模様です。
今から意識の高い選手を鍛えて地元開催の利を生かし、大会を皆で楽しめる様工夫していきたいです。
普段大会に縁のない子たちにも新人戦や型試合に向けて少しばかり関心を持ってもらうか、大会出場者のサポートや関連行事にも参加して欲しいです。
KARATE交流戦”はじめの一歩”の団体戦、大将戦に小5の強輝が勇気を持って強豪6年生に向かってくれることになりました!
大変厳しい戦いになるのは理解していますが、「オス!」と答えてくれたその表情に覚悟を見ましたので出場してもらいます。
今日の一般クラスでは自覚も一層出たのか、先輩陣に果敢にトライしていました。
空手に対して意識の高い子そうでない子、今の時代は多様化の時代、それぞれの立場の子を認めてあげる時代でもあります。
それでも意識の高い子を引き上げたくなる気持ちが強くなるのは事実です。
今から強輝が稽古をどう工夫していくか、そして大会当日はどんな覚悟を持って挑むのかじっくり見ていきたいと思います。
尚、個人戦および団体戦の出場メンバーは29日(日)に掲載させていただきます。

キッズジュニアクラス

強化クラス

一般強化クラス
しんどそう、放心状態、達成感、クール…色んな表情が見えますね。