少し無理してみる

日常

少し無理してみる

空気が乾燥するこの時期、インフルエンザが異例の早さで例年の何倍もの勢いで流行している様です。
今日の稽古も多数の欠席者があり、大会前なので手洗いうがい等予防はしておきたいところです。
とは言いますが、生まれ持った体質、日々の鍛錬で身に付けた体力や免疫力が重要なのでは…と、個人的な見解です。
そして「無理するな、無理するな」「すぐに病院に」と優しい言葉が飛び交う中で、結果小さな症状でも増幅してしまう事になります。
日々、一般の人には敢えて無理し過ぎと思われる様な運動を続け、余程の症状でないと病院には行かない、を実践していますが、お蔭様でインフルエンザとは無縁で元々怪我にも強い体質です。
道場では僅かな症状でも訴えて来る子がいますが、大抵は「大丈夫!」なことがほとんどです。
少し無理する位に動いて、少しの怪我や微熱なら学校や道場に行く!これが体質を変えていくと思うのですが、いかがでしょう。
日曜日の兵庫県錬成大会は団体戦もあり、全員出場を目指しています。
大会に対する思いを強く持っていただき全力を尽くして欲しいと思います。

キッズジュニアクラス

強化クラス

一般クラス




笑ってみたり泣いてみたり、ふざけてみたり、、、何かと忙しい大地です。(笑)
兵庫県錬成大会で優勝出来る様に稽古していますが、、、。(笑)