滋賀県錬成大会

日常

滋賀県錬成大会

真面目な遠江支部長が開催する錬成大会で新しい逸材が芽吹いてくるような気がします。
色々お世話になり有難く思うと同時に、北支部OBメンバーと過ごす1日はやはりいいものです。
次は福井県錬成大会になります、出場希望選手はお申し出下さい。

今日の結果
【小学2年初級】3位:前田 翔亜
【小学4年初級軽量級】準優勝:政岡 達輝
【中学1年男子軽量級】準優勝:住江 秀昭
【中学2,3年男子重量級】優勝:角田 陽

仲良し中学生女子トリオの花香、悠夏、真緒は惜しくも入賞ならずとなりました。
結果はともかく、3人とも試合会場の雰囲気を楽しむ術は心得ていて、見ていて清々しい気分でいます。
チャンスがあれば、11月の和歌山県大会も3人揃って楽しんでもらえればと思います。
3人といえば、型・組手にダブルエントリーの政岡3兄弟ですが、両種目とも高いレベルでの内容でした。
遅咲き達輝は2度目のトロフィー獲得で自信を持って稽古に臨めるでしょう。
小学生時代はゆっくりモードで十分、手数重視、競技用の組手や型でなく、本来のどっしり構えた空手を目指して欲しいです。
入賞者の中では、陽が和歌山県大会にエントリーしていますが、今日の組手とは違う形でまた1歩成長した姿を見せることになると思います。
明日からの稽古に集中していきましょう。
応援サポートには隼平が来てくれました。
和歌山県大会でもよろしく!!

達輝、決勝戦で惜敗。

嬉しそうな表情には、こちらが癒されます。