稽古の意識をかえていく

日常

稽古の意識をかえていく

キッズクラスからオヤジクラス迄、稽古の最後はじっくり時間を費やして型を反復しました。
少しずつ気付かないうちに、稽古の取り組み方や意識に変化がみられるようになると思います。
そんないい方向になれば、このニュースでも取り上げていきます。
オヤジクラスメンバーも出る出ないに関わらず、型稽古を見直して取り組んでいただき、稽古の達成感や自信がつけば試合にもチャレンジしてください。
年を重ねるに連れて緊張感を得る機会も減って来ますので、この機会に是非いい汗を流し、いい緊張感を得てください。

 

キッズクラス
型稽古も粘り強く出来ていたと思います。
新しい発見をしてもらうことを願っています。

ジュニアクラス
雨で少数での稽古となりましたが、基本稽古、移動稽古、組手、締めは時間をかけて型稽古を。

おやじクラス
雨の中、自転車で遠くから道場に来て、道場を後にしました。
中学生の真緒と悠夏は意識を高く持ち稽古に臨んでいます。
本当に有難く、心身ともに強くなって欲しいです!
2人とも1週間後に滋賀県大会を控えていますので、雨に濡れて風邪など引かないか心配してしまいます。
オヤジクラスの実戦形式での型稽古は、どうだったでしょうか?
継続していきましょう!

城東道場選手稽古