便利はしんどい思いをします

日常

便利はしんどい思いをします

カラッとした気候で思い切り体を動かせる季節。
8月のドリームフェスティバル出場者はガンガン稽古してもらいたいと思います。

今、1日の殆どの時間をパソコンやゲームをして過ごす“ひきこもり”が話題になっていますが、昔からゲームの本質的な中身は変化しておらず、いかにユーザーをそのゲームに依存させるか、を1番に考えて開発されているそうです。
富裕層投資家がゲーム会社に莫大な投資をし、ゲーム会社が依存していくシステムを構築して顧客が次々とゲームを購入してしまうという構造です。
“ひきこもり”やニートなどが社会問題になっている背景には、こうした目に見えない策略もあると言えそうです。
勉強や仕事の後の“ひとつの息抜き手段”としてのゲーム遊び…に留めるように、自分自身で意識的にコントロールする必要があるのではないでしょうか。

それはともかく、道場ではゲームをする気もなくなるぐらい稽古してもらいます。
特にドリーム組は来週からエンジン全開でやっていきますので、乞うご期待ください!(笑)

 

都島道場キッズジュニアクラス

城東道場キッズクラス

ジュニアクラス

一般クラス

米田唯・第2回子供ヨガ教室開催