目標も時には必要

日常

目標も時には必要

花粉症の影響か、少年部の集中力は欠けていました。
いつ時でも、環境に左右されることなく、淡々と稽古出来る様になるのが目標です。
目標を持って努力し続ける事は世間では素晴らしいとされていますが、目標が無くても淡々と物事を進めることが出来る能力の方が個人的には必要かと感じています。
それはともかく、今日から都島道場選手稽古に初参加した春から新中学1年生の雄太(写真中央)は勉学と空手を両立すべく、そして黒帯目指して稽古に励む予定です。
大きな大会に出場する雄太ではないですが、皆さん、よろしくお願いします。
中学入学以降、稽古を挫折していく子を多々見てきていますが、雄太にはそんな皆と同じ道ではなく、淡々と目標に向かって稽古して欲しいと思います。

 

都島道場選手稽古
本日より(水)の選手稽古に翼が復帰してくれました。
やはり、翼がいると、一気に空気がハイに変わります‼中学生らも、今まで以上に動きます‼
本日も関西錬成に合わせて、1時間15分をミット稽古で、スタミナ地獄の稽古をやりきりました‼
この1ヶ月、徹底的に、ミットやり、皆、スタミナには自信を持って挑めると思います。
担当/大田

城東道場オヤジ・一般クラス