追立裕之・滝浴びレポート

イベント

追立裕之・滝浴びレポート

野上道場 追立です。

毎年の恒例行事、滝浴び。
本日、北支部開催予定日に仕事や諸事情で調整がつかないメンバーが先行して浴びてきました。

昨年の台風の影響でしょうか、
大木が倒れまくっていました。


毎年滝に入る前の準備運動や基本稽古等を行う広場へ続く道も倒木で封鎖されており災害の恐ろしさを再認識しました。

さて、滝浴びです。

まずは野上先生!


久保さん!

大田さん!

追立です!

やはり先輩方の迫力は半端ないです!!
パワフルな大先輩たちに混ざって勉強させていただきました。


今日は水量が多く、頭頂部を鈍器で殴られたような衝撃でした!!
気温は昨年より高めに感じましたが、山はやっぱり寒い。
しばらく足先の感覚が戻りませんでした。

しかし、終わった後の充実感というか、達成感は他では得れないものがあります。
冬なのに滝に入るのは少し勇気のいることですが、不安を乗りえこの行事を乗り切った事実がこの一年の自信につながると思っています。
押忍