損して得とれは、、、

日常

損して得とれは、、、

来週16日金曜日から日曜日までユースジゃパン強化合宿で大阪北支部からは僅か2名という寂しい参加となりました。
Bユースでもたくさん参加して欲しかったのですが、これも含めて全て自分の責任の結果だと受け止め、今後の対策を立ててユース世代を強くし支部として盛り上げて行きたいです。
強く上手くなるにはキツイ稽古を継続していく事や後輩の面倒を見る事が勿論不可欠ですが、あと、強くなる事とは関係ない様に見える事が必要である事は以外と知られていません。
ここ最近、少年部や特定の子供たちに、「何でも得しようと思うな、少し損をして煩わしい事から逃げるな」と力説しています(笑)。
自分も全く同等の経験があるからこそ、言える事なのですが、得しようと思えば思うほど、楽しようと思えば思うほどその反動が自分に帰り、運も逃げて行きます。
これは確実な事なので自信を持って言えます。
稽古に行くのが億劫だ、行事に参加するのは費用もかかるし邪魔くさい、審査は飛び級でないと受審しない、少し遠い大会は出ない、夏は道着でなくTシャツで稽古する、、、、。費用対効果で物事を考える、物を購入する際は欲しいかより値段だ、、。
これらと反対の事をする人が空手ライフを継続でき楽しめる人です。
今開始したように、小中高生にはガンガン稽古して結果を出してもらいユース強化合宿に大人数で参加出来る様がんばります。
これを実行するのは自分しかいないという自覚も持ち合わせています。
あとは、これらを実行するには保護者の皆さまのご協力が不可欠です。
費用や時間の負担は当然あり、また煩わしい事態も起きる可能性もありますが、これらすべて含めて人生の勉強、これからの糧になるものです。
今起きる負担や煩わしさが将来必ず運を引き寄せることは間違いありませんから、何卒ご理解の程宜しくお願い致します。

秀昭、オレンジワッペンでユース合宿へ!
昨年はBユースで強化合宿に参加しました。
Aユースで合宿に行くことに拘らず、Bユースで参加することもA獲得への道です。
費用と手間はかかっても、必ず道が開けます。


卯乃は和歌山県大会、甲子園杯ジュニア大会にエントリー。
甲子園では初めて中級にチャレンジします。(自分が中級に推薦しました)
強くなってきていて今日は中段蹴りを420本、組手も12セットやりました。
冬合宿にも参加予定で、試合に行事にと大活躍です。
卯乃、がんばれ!!

強化クラス

今日の強度はどうだったでしょうか?
休ませません、勝つまでは。