遠く、長く、

日常

遠く、長く、

先日の大会でも3回を勝ち抜いて優勝を飾ったポストマン・真司くん。
週3回みっちり稽古を継続し、その愛されキャラで道場を楽しんでいるのも大きな成長を遂げた理由です。
稽古はしんどそうにやりますが、終了後の達成感は最高でしょうし、実際結果が出始めると楽しくなるものです。
真司くんの様に長く継続したり、長いスパンで捉える事が出来ない場合が多く、挫折してしまいます。
ある人気コメディアンが、『成功の秘訣は遠く』にある、と言っています。
簡単ではなく地道な稽古をする、すぐに結果を求めない、長いスパンで捉える、意味がないと思う事も試す、遠くの試合に挑戦する。
この様な煩わしいと思える事をやり通せば成功は間違いなし、だそうです。
真司くんも、上記の事以外に、ドリーム(東京)、福井(福井)など遠くの遠征試合にも積極的に参加しています。

甲子園杯(聖武会館)、福井錬成の申込締切は来週になります。
今、少年部はハードな稽古に明け暮れていますので、チャレンジするいい時期です。
『遠く』に何かを感じた人は行動してみてください。