久々に、今日のカンちゃん

昨日の交流組手稽古会を通じて、改めて感じたのが『道場内での稽古も限界がある』。
先ずは道場でしっかり稽古する事が大事なのは言うまでもありませんが、どうしても同じ環境でのマンネリ化やテンション低下はやむを得ません。
そういう意味で、緊張感ある、刺激ある稽古は強くなるには絶対に必要であり、今後も継続していく事を再確認しました。
実力差があったり、慣れない環境で力を発揮出来ない、もう参加したくないという事もあろうかと思いますが、ここは継続して自信を高めて欲しいです。
厳しい事から距離を置くのは簡単な事ですが、必ず悔やまれる日がやって来ますし、安易な道を選択しない方がいいですね。
ドリームフェスティバル全国大会は1勝するのも難しく、険しい道。
余りに稽古しないで大会にエントリーする選手が多いと感じられる今、突き抜ける力を交流稽古会で身に付けてください。
次回の交流組手稽古会からは、本当に意識の高い道場生に絞られていく可能性があります。
それでもみんな一緒に切磋琢磨して、道を切り開いていきましょう。

今日のカンちゃんは、おしゃべりも稽古も超がつくほど絶好調!
得意の胴回し回転蹴りも連発していました!
家でも補強運動や上段蹴りの稽古をしているそうですよ。
4才でありながら、意識を高く持っていますね!


少年1部
『カンちゃん、家で何時間ぐらい練習してるの?』先生。
『3時間!!』カンちゃん。
カンちゃん、家で凄い猛特訓してるんですね。頼もしい!!

『えんぎさいこう!』カンちゃん。
『カンちゃん、えんぎさいこう!って何?』先生。
『演技が好きっ!って言う事!』カンちゃん。
カンちゃん、すべて演技してるの!?3時間練習も演技かな?演技とは思えないぐらい上手いね。

『痛いなぁ~、もぉ~』カンちゃん。
カンちゃんの胴回しの方が痛いですよ。(笑)

これが特訓中の見事な上段蹴り!
カンちゃん!決まってる!さすが!!

今日は胴回し回転蹴りを何回出したでしょう!素晴らしい!

『ショベルカー、高かってん!』カンちゃん。
カンちゃん、次、試合に勝ったら買ってもらいましょうよ。

『ママはさぁ、O型やからさぁ、いっつも蚊に刺されてるねん~』カンちゃん。
カンちゃん、そんなことよく知ってますね。カンちゃんは何型かな?

基本、移動、型、5本蹴り、組手、基本的な稽古の繰り返しです。

少年2部
釣り大好きの翔亜が延々と釣りの話をしてくれました。(笑)
好きなことがあるのは魅力的!

一般部
中学生が試験期間に入りました。

おやじクラス
次回の交流組手稽古会の参加をお待ちしています。
ドリームまで僕も頑張って指導していきます!

ホント、滅茶苦茶上手くなっています。
本番をお楽しみに!



投稿者プロフィール

野上道場
野上道場

前の記事

第1回交流組手稽古会

次の記事

今日の稽古