関西ジュニア大会

結果が伴わなくとも、周りをほのぼのとさせてしまう、そんな4歳・カンちゃんのデビュー戦が終わりました。
期待された胴廻し回転蹴りは出ませんでした、頭突きも(笑)、それでもたったの4歳は堂々と最後までやり切ってくれました。
試合後のカンちゃんは清々しく、何処となく満足げな表情が頼もしい、これからを予感させる年少4歳の秋でした。
これからも頑張るそうなので引き続き、ながぁ~い目で見て行ってあげたいと思います。
カンちゃん、出場してくれてありがとう!
胴廻し回転蹴りに磨きをかけて行こうね!!
今日の結果は以下の通りです。
全体的には小学生にも結果を残して欲しかったのですが、男の子の気持ちが弱くなっている世の中なのか、特に女の子の頑張りが目立っていました。
1歩も引かず、最後まであきらめない姿は男子にも見習ってもらいたいですね。
女の子、大丈夫ですからこれからもドンドン挑戦していきましょう!
もう一つのハイライトは、中重量級ダブルエントリー、ダブル優勝の陽になります。
敢えて厳しいトーナメントでの戦いになる様にお願いしてありました。
この過酷な状況を見事乗り切ってくれた陽は殻を破ったと思いますし、来年のJFKO全日本大会の出場を確定させました。
小学生時代はほぼ入賞経験も無く、苦杯をなめ続けても稽古してきた精神力がここにきて大きく飛躍しようとしています。
困難かそうでないかはさておき、何事もしつこくやり続けたら勝てます。
小学生男子も陽の背中を追っかけていく様に日々精進を怠らない様にして欲しいですね。
今日は久しぶりの大会で盛り上がり、楽しい1日となりました。
祝日にも拘わらず、応援サポートしていただいた大田さん、いつもありがとうございます!
また、大会に賛同していただく保護者の皆様にも、いつもながら感謝申し上げます。
現在募集中の大会は、和歌山県大会、全中部大会、そして大阪ドリームになります。
出来る範囲でのチャレンジをさせてあげてください。
よろしくお願いいたします。

初心クラス入賞者
【小学3年女子】準優勝:野上 莉愛
【小学4年男子】3位:加世田 恵夢
【小学6年男子】3位:永吉 浬

初級クラス入賞者
【小学3年男子】3位:曽根 尚哉
【小学5年男子】優勝:瀬戸口 幸大
【小学6年男子】準優勝:重森 颯馬

中級クラス入賞者
【小学3年男子】3位:今冨 孝太朗

上級クラス入賞者
【中学1年男子42㌔未満】優勝:政岡 強輝
【中学2・3年男子57㌔以上】優勝:角田 大地 準優勝:森田 智哉
【高校男子60㌔未満】3位:真柄武之槇
【高校男子70㌔未満】優勝:角田 陽
【高校男子無差別級】 優勝:角田 陽
【高校女子】優勝:海野 真緒

入賞した皆さん、おめでとう!!


ウォーミングアップに真剣なカンちゃん。
皆さん、試合に出る際はミットを持参して会場にお越しください。

緊張の瞬間ですが、、、。

果敢に攻めていくかんちゃん。4歳とは思えない、素晴らしい!!

この清々しい表情が全てを表しています。
『カンちゃん!どうやった?』先生。
『重かった!』かんちゃん。
『そうやなぁ~、ちょっとパンチ重かったよなぁ?』先生。
『ヘッドガード!!』かんちゃん。
『カンちゃん、ヘッドガードかよ!!』先生。
こんな感じでして、いつもユーモアを忘れないかんちゃんでした。
カンちゃん、次またがんばろう!!

初級クラスの颯馬が高い身体能力を発揮。後ろ回し蹴りを2度決めて技あり優勢勝ち。
ドリームもエントリー予定なので期待しています。

強輝、初優勝! 今日は抜群の空手センスを見せてくれました。

同門決勝戦!智哉と大地!見応えありました!智哉も調子が上がって来ましたね。

超重量級選手相手に強烈な蹴りを決める陽。1本勝ちで勝利を収めました。

ヘッドガードとマスク着用での延長戦、酸欠になってしまう程、限界まで戦い抜いた厳しい体験。
見ていて気の毒になるぐらいでした。

ウォーミングアップは入念に。大田監督ありがとうございました。

入賞を逃した麗亜、佳蓮とウノちゃんの逞しい女子も大健闘!
いつも果敢な麗亜、真緒ちゃんも久々の優勝、おめでとう!
ウノちゃん、ドリームに向かって稽古しましょう!

一挙会の男の子があまりにもなついてくるので記念撮影。(笑)この子が試合に出たらセコンドに入りたいと思います。(笑)



投稿者プロフィール

野上道場
野上道場

前の記事

明日は関西ジュニア

次の記事

今日の稽古